岩手県盛岡市にあるバイク&自転車の専門店【サイクルセンター山口輪店・緑が丘店】です。
〒020-0117岩手県盛岡市緑が丘3-9-3  TEL019-662-1250 FAX019-662-1200

◆スズキ 新型『KATANA』 レポ◆

2019年1月24日(木)仙台にて催された「スズキ新春商談会」へ参加し、
2019年スズキで一番注目の「KATANA」を皆さまより一足先に見て、跨ってきました。
 
コンセプトは「Forging a New Street Legend」!
一目見て「KATANA」とわかる伝統的な特徴のあるイメージを壊さず、
されど高い走行性や現代の技術を駆使して出来上がった全くもって新しい「KATANA」だそう。


四角の縦2段LEDヘッドライト。
刀の切先をイメージしたLEDポジションランプ。


燃料タンクはカタナのデザインを表現。燃料タンク容量は12L。
倒立フロントフォーク、ラジアルマウントフロントブレーキキャリパー装備。


直立4気筒エンジン搭載。高回転まで気持ち良く伸びるエンジンだそう。

全幅は830mmでパイプハンドルを採用。
輝度調整が可能なフル液晶メーターは黒背景の白文字を採用。

スズキで初めてスイングアームマウントリヤフェンダーを採用し、 リヤウィンカーとナンバープレートホルダーを下部に配置。
テールランプもLEDを採用し、両サイドと中央部でポジションとブレーキを分けている。
よく見ると、リヤシートには「刀」のデザインが入っていいた(写真右)。お洒落♪
 

<オプション装着車>
メーターバイザー、カーボンフロントフェンダー、カラーブレンボキャリパー(レッド)、カラーシート装着。



アライとコラボしたヘルメットも出る予定みたいですよ♪


身長167cmの魔女さまが跨ってみました。


両足を着いてちょっとツンツン気味。平地で何事もなければいいけれど、厚底ブーツを履かないと不安かも。
ただ、シート幅はスマートで、前方に座れ、ハンドルまで距離も遠く感じず、車両の重さもあまり感じないのいで、体型的に乗れる人の幅は広いと思った。

他にも興味深いモデルが勢ぞろい♪

Vストローム1000

GSX-R1000RABSやSV650 X ABS 

で、V-Strom1000/XTにも跨ってみました!やっぱデッカイです(笑)

今年のスズキは楽しそうですよ♪雪の少ない盛岡です。春の準備を始めましょう\(^o^)/

 

岩手県盛岡市にあるバイク&自転車の専門店【サイクルセンター山口輪店・緑が丘店】です。
〒020-0117岩手県盛岡市緑が丘3-9-3  TEL019-662-1250 FAX019-662-1200


Copyright (C) Cycle Center Yamaguchi. All Rights Reserved.