楽しい情報満載
岩手県盛岡市にあるバイク&バイクの専門店【サイクルセンター山口輪店・緑が丘店】です。
〒020-0117 岩手県盛岡市緑が丘3-9-3  TEL019-662-1250 FAX019-662-1200
自転車防犯登録
<自転車防犯登録のお話>
自転車を買うと、「防犯登録を付けますのでご住所とお名前等お聞かせください。」と言われます。
ご存知の方も多いと思いますが、防犯登録って何?って思いながらも「はあ〜・・・、じゃあ、まあ・・・。」
と、詳しい事は聞きそびれたまま付けた・・・とか、
住所変更や廃棄処分する場合の手続き方法がわからないこともありますよね。
ここではそんな「自転車防犯登録」の?についてお話します!
左図は岩手県の防犯登録のステッカーです。
0のところには数字が入ります。
自転車を利用するためには、新車、中古車を問わず法律により「自転車防犯登録」が義務づけられています。
これは、多発する自転車の盗難や放置自転車等の問題を改善するためにために、平成5年12月に衆議院で可決され、平成6年6月から施行されているのです。
『自転車を利用するものは、その利用する自転車について、国家公安委員会の規定で定めるところにより都道府県公安委員会が指定する者の行う防犯登録を受けなければならない。』と。

「自転車防犯登録」を行わない場合の罰則はありませんが、自転車を利用する側のメリットは、万が一、盗難に遭った場合、防犯登録証の控えを持って警察に届け出をすれば、すみやかに対応してもらえ、早期発見にもつながるということです。
 
自転車を購入した販売店で(新車でも中古車でも)登録することができます。
岩手県の場合は登録料として500円(非課税)が必要。
登録の手続きが完了するとお店から「登録カードお客様控」をお渡しするので大切に保管してください。
(住所変更や他人へ譲渡する時、廃棄処分する時に必要となります)
次の物をご持参していただくことで「自転車防犯登録所(自転車販売店)」にて防犯登録をすることができます。
  ※登録を受けようとする自転車本体
  ※その自転車を購入したり、譲り受けたことがわかる資料(保証書、販売証明書、譲渡証など)
  ※お客様のお名前・住所の確認できる資料(健康保険証・運転免許証など)
登録料としての500円(非課税)
登録の手続きが完了するとお店から「登録カードお客様控」をお渡しするので大切に保管してください。
(住所変更や他人へ譲渡する場合に必要となります)

  ■前所有者が防犯登録をしている場合は、前所有者の防犯登録番号を抹消してから、
新たな防犯登録番号で新しい所有者のお名前・ご住所を登録することになります。 
  ■盗難届が出されていた自転車に防犯登録をつけてしまったなどのトラブルを防ぐ為に、防犯登録をお受けする際は、
    お客様のお名前・住所が確認できる資料のご提示をお願いしています。ご理解とご協力お願いします。

<岩手県の場合>
防犯登録カードは3枚複写となっいて、自転車は次のような方法で管理されることになっています。

 ※ A票−−−お客様の控えとなるので大切に保管してください。(記載内容に間違いがないか確認してください)
 ※ B票−−−自転車販売店の控え。登録カードは、防犯登録をしてから7年間保管されます。
 ※ C票−−−各地区防犯協会連合会  → 岩手県防犯協会連合会 
          → 県警察本部生活安全企画課のコンピュータにデータを入力

販売店控え

Q&A 1 自転車が盗まれたときはどおするの?

  まずは防犯登録カードお客様控を持参して、お近くの警察署または交番に被害届を出してください。
  盗難にあった自転車が発見されると、登録番号もしくは車体番号から持ち主を特定して所有者に連絡がいきます。

Q&A 2 住所や名前がかわったら?

  住所や氏(姓)等が変わった場合は、登録をした自転車販売店または取扱店に
 自転車本体と防犯登録カードお客様控、新住所・新氏名のわかる身分証明書を持参してください。

  防犯登録の管理は都道府県単位なので、他の都道府県へ転居した場合は地元の販売店であらためて登録してください。
  この場合は登録手数料がかかります。そして新しい防犯登録ステッカーを付けることになります。
  身分や住所を証明する書類もお忘れなく!

Q&A 3 自転車を廃棄処分すると防犯登録はどうなるの?

  自転車本体をただ廃棄処分しても防犯登録は保管期間(岩手県の場合7年間)は消滅しません。
  登録をした自転車販売店または取扱店に防犯登録カードお客様控をご持参して抹消登録の手続きをしてください。
  抹消時の手数料金はかかりません。

  <事故や盗難にあわないようにするには?> 
 
  ※自転車の盗難を予防するには、鍵を前と後ろそれぞれにかけると効果的です。
  ※自転車の前かごの荷物等のひったくりにあわないためには、前かごや後ろかごにはひったくり防止ネットを付けましょう。
  ※夜間走行する場合はヘッドライトを点灯し、相手に自分の存在を知らせましょう。

  ちょっとしたことだけど、自分で気をつけることで嫌な思いをしなくてすむこともあります。
  マナーを守って自転車に乗りましょう!!

楽しい情報満載
岩手県盛岡市にあるバイク&バイクの専門店【サイクルセンター山口輪店・緑が丘店】です。
〒020-0117 岩手県盛岡市緑が丘3-9-3  TEL019-662-1250 FAX019-662-1200

Copyright (C) Cycle Center Yamaguchi All Rights Reserved.